アスファルト用ねじアンカー

アスファルト用ねじアンカー(PAT.P) 

 弊社はアスファルト用ねじアンカーを開発しました。アスファルトと言いますと道路のアスファルトですが、現在コンクリート用アンカーは沢山あります。しかし、 アスファルトは全国何処でもありますが、 アスファルト用のアンカー は無いです。需要が無いと言えばそれまでですが、不思議と言えば不思議です。

 

原因はアスファルトの強度にあります。ですからアスファルト用ねじアンカーと聞いただけで「そんなの持つ訳無いだろう。」と初めて聞いた人は大抵そう言います。しかし、実際に使ってみた方は、「いやーきくねえー、それも工事が簡単だよ!」 皆びっくりしています。また、ねじ式のため取り外しが簡単に出来るのです。ご使用頂いた方に大変喜ばれています。

 

アスファルトと言うのはコンクリートに比べて非常に柔らい為に、アンカーを打ちこんでも抜けてしまうのです。お得意先において、道路の分離帯に使用するポール を販売 し始めました。それを固定するのに、コンクリート用のアンカーボルトを使用していました。従って、これまた強度が出ません。アスファルトはコンクリートに比べて柔らかいですからアンカーが利きません。そこで、アスファルト用ねじアンカーを開発致しました。                              

 

中々強度を出すのに試行錯誤しながらようやく完成しました。 お陰さまにて沢山の問い合 わせ並びに注文を頂くように成りました。アスファルトは日本全国どこでもある 訳です。どうか アスファルト用ねじアンカー をお試し頂きたいと思います。

 

購入方法

 

◆ねじアンカーの引っ張り試験

◆引っ張りテスト結果はこちら⇒

◆取付方法、図面はこちら⇒

 

防錆及び強度について

材質はステンレスを使用して焼入れを施し強度をあげております。また、焼き入れ性のステンレス材は防錆力が少し落ちます。しかし、あくまでもステンレスですのでこのままでも充分問題はないのですが、念を入れてダクロ処理を施しております。

 

取付方法

コンクリートドリルφ7で下穴を穿孔し、六角ソケット10を取り付けた振動ドリルを使用し、アスファルト用ネジアンカーを回転させて打ち込みます。打ち込み深さ:50mm以上、深さが浅い場合は引張強度が弱まります。

 

注意事項

● アスファルト材の種類、品質、厚み、温度、施工状態、使用環境によって強度は変わりますのでテストまたは、状況確認の上ご使用下

       さい。  

● 下穴穿孔の際は振動ドリルをお奨めします。 

● インパクトドライバー使用時は電圧12V以上、締め付けトルク20N.m以上の製品を使用して下さい。  

● 打ち込み時はハンマードリルを使用しないで下さい。 

● 引っ張り強度はあくまで目安であり保障するものではありません。弊社において準備したアスファルトを使用し、常温でのテスト結果で

       あり参考値です。

    特に重量物または横からの力が掛かる場合には、設置場所にて実際にテストした上ご使用をお勧め致します。 

購入方法

  箱単位(100本入)の販売となります。ばら売りは致しておりません。

  価格は見積をさせて頂きます。


  お見積り及びご注文

  注文数、連絡先及び送り先のお名前、住所、電話番号

  お支払い方法を明記の上FAXにてお受け致しております。

  (メールですと届かないことがありますのでFAXでお願い致します。)

  お支払い方法は代引き又はお振込み(1週間以内)